2005年12月31日

2005年・大晦日

2005年最後の日。昨晩シアトル旅行から帰ったばかりなので荷物の整理や洗濯に追われた私たち。今年は健康上のトラブルが色々あって思うように物事が運ばなかったため、落ち込むことも多かった。でも振り返ってみれば新しい友人に恵まれ、楽しいこともたくさんあった。
今年の出来事を総括するとこんな感じ。

1月 大雪が続き、2日間の停電を経験
2月 日本へ里帰り。築地市場で食べた寿司と味噌汁の味が忘れられず。
3月 ブログを開始。当初は皆に役に立つ話題を!と意気込んでいた。
4月 腱鞘炎が悪化し、針治療を始める。
5月 菜園の手入れ本格化。犬仲間で初めてのミニオフ会。
6月 友人がホームステイ。鶏6羽が家族に。義理の両親の訪問。
7月 カナディアンロッキーへ1週間の旅行。
8月 オフ会に30人の参加者。鶏が卵を産む。ガリアーノ島旅行。
9月 箸を持つのが辛いほど腱鞘炎が悪化したため、ブログを休止。
10月 下旬にようやく少しずつブログ再開。
11月 鶏たちがアライグマに襲われ、6羽から4羽に(涙)。
12月 自宅で初めてのクリスマスディナー。年末シアトルに小旅行。

日本の皆さんはもう新年を迎えていると思いますが、あと1時間もしたらここビクトリアでも新しい年になります。それでは、また来年!
posted by TANYA at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他日記

2005年12月26日

ブッチャートガーデンのイルミネーション

昨夜のこじんまりとしたクリスマスディナーはBがスープやローストハムなどを料理してくれた。私はデザート担当で、全然クリスマスらしくないんだけど抹茶のシフォンケーキを作った。

今日はボクシングデーなのであちこちでセールをしているはず。ビクトリアは混んでいるだろうと思ったので近くの Sidney にお散歩がてら行ってみたら、見事にほとんどの店が閉まっていた! そういえば、クリスマスが日曜日だったので今日は振り替えの祝日。それにしてもスーパーまで休みなのにはちょっと驚いた。

仕方ないので買い物は諦め、思いついて夕方から Butchart Gardens にクリスマスイルミネーションを見に行った。毎年12月〜1月7日まで、ガーデンはたくさんのライトで飾られる。今日はすいてるかな?と思いきや、結構な人出だった。意外にも Butchart Gardens は犬も連れて行ってOKなので、セサミも一緒に散歩。
26_butchartg1.JPG
ちなみにブッチャートガーデンには年間パスがあり、夏の花火イベントの日を除けば毎日でも入場できる。来年に入ると数ドル値上がりするので、今回買っておいた。友人がビクトリアに遊びに来たときに一緒に行くこともできるし、2回も行けば元が取れるのでおすすめ。(2006年からは$42)
26_butchartg2.JPG

明日から数日間シアトルへ。何をするか全く決めてない、気ままな旅です。次の更新は年明けかもしれないので、みなさんよいお年を!

2005年12月24日

クリスマスデコレーション

24_xmastree.JPG
あっ!!

という間にクリスマスイブ。ショッピングやカード書き等で忙しく、腕も結構酷使してたのでなかなかブログの更新ができなかった。

24_wreath.JPG我が家でも1週間前にようやくツリーを購入、それらしく飾りつけもしました。リースなどは買うとかなり高いので、貧乏性の私は手作り。そのうちのひとつは、以前キウイフルーツを収穫したときにもらってきたキウイの木の蔓と、家のベイリーフを使って作ったもの。

ギリギリまで予定は未定だった我が家だけど、明日は親戚が近くにいない者同士、友人一家を招いてご飯を食べることになった。結婚して初めて、クリスマスらしい日を過ごすことになりそう。
posted by TANYA at 15:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | DIY・家

2005年12月07日

天ぷら粉

12月に入ると毎日が4倍速で過ぎていくのが怖い。クリスマス後にシアトル方面を旅行する予定なのに、まだ何も具体的に計画できていないという状態。今までずっとレストランで働き続けていたBにとってはクリスマスは常に忙しい時期だったので、ホリデーシーズンに休暇がもらえるなんて嘘のよう。

5_tempurako.jpg話は変わるけど、ローカルものの野菜などを買いにときどき行く Red Barn Market で、先日天ぷら粉を売っていたのを発見。アジア系マーケットでもないのに珍しいな〜と思って手に取ってみると....

↓よ〜く見て下さい!

tempurako_zoom.jpg

あまりのインパクトに、思わず買ってしまいました(笑)。シンガポールからの輸入品のようです。
posted by TANYA at 23:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | 食・料理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。