2006年01月02日

BCフェリーの名前公募

新しい年になったので、ちょこっとブログのスキンを変更してみた。前のバージョンは夏を意識した寒々しいイメージだったので、今回は冬バージョン。春にはまた明るい色のスキンにしてみたいな...。

デザインの上部に使っている夕日の写真は、フェリーの上からちょうど逆方向に向かうフェリーとすれ違ったときのショット。バンクーバー島・ガルフ諸島とバンクーバーを結ぶフェリーは1日に20便以上あり、フェリーターミナルに比較的近いエリアに住んでいる我が家にも、出発の汽笛の音がかすかに聞こえてくる。

0102_MVCoho.jpg

年末にシアトル旅行した際、Washington State FerryM.V.Coho(写真上)という2つのフェリーを利用したが、設備などは BC Ferries の方が断然快適。瀬戸大橋のひとつでも寄付してもらって(笑)バンクーバー島まで早く橋を架けてくれ!といつも文句を言っていた私だけど、ちょっとBCフェリーを見直した。ちなみにBCフェリーでは2008年にスーパーCクラスと呼ばれる3隻の新しい船(写真はコチラ)を導入する予定で、現在名前を一般募集している。採用された人には豪華リゾートの宿泊といった賞品が用意されているらしい。今月末で締め切りなので、応募される方はお早めに!
この記事へのコメント
瀬戸大橋は寄付できません!
実は、以前、夏にバンクーバーからビクトリアにフェリーで渡ったときに、島の眺めや陽光が、瀬戸内海にとても似ていて、このまま小豆島に着くんじゃないかと思ったんですけどね。
ということで、フェリーの名前は「かもめ」とか「グリズリー丸」とかが良いんじゃないでしょうか。
今年も良い年でありますように。
Posted by HONDA at 2006年01月04日 20:35
あんなにいくつも立派な橋があるんだから、ひとつくらい分けてくれても...ダメ?(笑) 何事もスローなカナダでは、当分橋は架からないだろうなあ。
実は四国はまだ未体験の私、次回帰国したら是非この目で瀬戸内海を見に行ってみたいです。
今年もよろしく!
Posted by TANYA at 2006年01月05日 14:10
うちの両親、四国出身です。四国は何と言っても「讃岐うどん」がお薦めです!最近はわりとどこでも食べられるようになりましたけど、現地はとにかくお安い!一方、土佐などに行くと、一気に食べ物がにんにく、しょうがなどのスパイスが豪快に効いた「南国風」になるのです。そういうところもおもしろいですよ。

食いしん坊なコメントついでに、お友達宅のおせち、ご立派でしたね。セッティングも素敵〜。今年もどうぞよろしく!
Posted by MH at 2006年01月10日 16:25
>MHさん
ご両親は関西出身なのかと思っていました。讃岐うどん、美味しそう..。母は若い頃四国へ何度も行っているので話だけはよく効きました。もっとゆっくり日本を探検したいんだけど、帰国するとどうも用事だけでバタバタしていて旅行に割く時間が取れないのが悩みです。
Posted by TANYA at 2006年01月14日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11297297
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。