2006年02月23日

春よ、来〜い!

23_snow.JPGカナダ西海岸は冬が雨期とは言え、今年は本当によく降った。12月下旬から1ヶ月半くらいの間、ほぼ毎日雨、雨、雨。暴風が吹き荒れた嵐の日はバンクーバー島全体で5万世帯が停電になった。先々週からようやく晴れが続き、球根から芽が出たり早咲きの桜を見かけたり。これで春が来るのかな...と思いきや、その後朝は霜が下り、最低気温はマイナス4度くらいまで下がった。ここ数日でようやく気温が上がってきたのに、今日はなんとあられ!(写真は庭に積もった小さなあられ。すぐ溶けちゃったけどね)一体どうなっているんだ〜、この異常気象...。
本当に春が待ち遠しい。
この記事へのコメント
TANYAさん、お久しぶりです。
またTANYAさんのブログが再開されて嬉しい私です(^^♪あまり無理しないでくださいね。

このまま冬がないまま春がくるね〜と話していたのに、この天気。昨日の霰⇒雪には驚きました。そちらは降りましたか?

楽しい週末を☆
Posted by あつこ at 2006年02月25日 06:08
>あつこさん
お元気ですか? 今日も雪が降りましたね。もう3月になると言うのに、寒くて参ります。犬の散歩のため家の近くのビーチに行くと対岸のミルベイが見えるのですが、雪が降ると山が真っ白になっているのがわかります。
Posted by TANYA at 2006年02月26日 15:08
シアトルもちょと前までず〜っと雨でした。(ひと月近く降って、新記録を更新するか!ってところまで行きました)で、その後は寒波が襲ってきてすごく寒くなり、真冬に逆戻り・・・と思っていたら、ここ数日はかなり暖かくなってきました。ふ〜。でも春は確実にやって来てます。あちこちから新芽が顔を出しているのです。植物って本当に強くて正確。ガーデニングの季節がもうそこまで到来してうきうきしてます。
Posted by なすび at 2006年02月28日 02:30
>なすびさん
シアトルとビクトリア、ほとんど気候に差はない感じですね。本当に植物を見ていると春の訪れを感じます。我が家でも放ったらかしのチャイブや球根類がどんどん芽を出してきました。今年も家庭菜園頑張らなくちゃ!とやる気にさせてくれます。
Posted by TANYA at 2006年02月28日 05:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13711228
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。