2006年03月04日

1日遅れの雛祭り

04_hinamatsuri.JPG我が家で1日遅れの雛祭りパーティー。メニューはちらし寿司豚の角煮と大根アサリの潮汁、デザートには草餅を初めて手作りしてみた。でもうまく包むのが難しかったので途中で諦め、あんかけ草だんごに変身(笑)。ゲストにも色々美味しいものを持ってきてもらい、お酒もちょこっと飲んで気分は日本。6人と少人数の割にワンコが5匹もいたのでドタバタとかな〜り賑やかで、楽しかった♪

お雛様も数週間前からきちんと出しておいた。姉と私のお雛様は姪っ子達が受け継ぎ、うちはまだ子供はいないけど母のものをカナダまで持ってきた。母が子供の頃に持っていた立派なお雛様は戦時中に焼けてしまい、後で祖父が親玉だけを骨董屋かどこかで手に入れたと聞いている。ぼんぼりや屏風など小道具は一切ないしちょっと痛んでいるところもあるんだけど、古いものが好きなので結構気に入っている。今度日本に帰ったら、このお雛様に合う小道具を探してみようかな。
04_meotobina.JPG
この記事へのコメント
はじめまして。楽しく読ませていただきました。このたび、海外に在住する日本人のブログを集めた「海外ブログ」(http://www.kaigaiblog.com)というサイトを開設し、貴殿のブログのリンクも追加させていただいたのですが、差し支えないでしょうか。このサイトは、海外で頑張っている日本人の方々のブログを通して、ニュースで見れないような地域密着型の情報を共有する場を作れたらと、はじめたサイトです。もしリンクを希望されないようでしたら、是非info@kaigaiblog.comまでご連絡ください。今後益々のご活躍をお祈りしています。
Posted by kaigaiblog at 2006年03月07日 14:14
おいしそう〜楽しそう〜(*^_^*)いいですね☆
いつかTANYAさんの作る料理を食べてみたいと思っている私です…。
TANYAさんの都合がよければ、我が家にも遊びに来ていただきたいな♪9月に引越し、目の前にはMill Bayが!天気の良い日はマウントベーカーも見えるんですよ。シドニーは対岸に見えています、TANYAさん見えるかな(^_-)今度双眼鏡でじっくりみてみます。
Posted by 敦子 at 2006年03月07日 16:07
いや、食べ物にすぐ反応するなすびです。美味しそうないなりずし。(花よりだんご!)

やはり日本の「節目」を大事にする風習っていいですよね〜。気持ちが引き締まる、切り替わる、立ち止まる。色んな意味でとても魅力的なイベントだと思います。だらだら一年を過ごし、あっという間にクリスマス!・・・的な生活を打破するのにも絶対に有効な手段かな。
Posted by なすび at 2006年03月08日 02:17
>kaigaiblogさん
リンクしてくださってありがとうございました。各国に住むたくさんの日本人がブログを作っていて驚きました。

>敦子さん
たいしたものは作ってないし味の保証はできませんが、シドニー近辺まで来ることがあればいつでも食べに来てください! Mill Bay は本当に対岸なんですよね。手を振ればお互いの姿が見えるかも?(笑)

>なすびさん
食いしん坊welcomeですよ〜。海外に住んでいるとかえってこういう行事をやりたくなります。おっしゃるとおり北米では季節感のあるイベントってクリスマスくらいですよね。日本の行事は自然や季節感を大切にする意味があって、改めて日本文化の奥深さを感じます。
Posted by TANYA at 2006年03月08日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14284677
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。