2006年03月11日

雷の一夜

昨晩は疲れて早めに寝てしまったのだが、真夜中にバリバリバリバリッ ゴゴ〜ン!という轟音で目が覚めた。我が家は空港に近いので寝ぼけた頭で一瞬「近くに飛行機でも落ちたか!?」と考えちゃったんだけど、正体は雷。ひょうも降ったらしく、本当にここのところ異常な天気が続いている。3月中旬に雪だけでも珍しいのに霰・雹・雷のトリオ攻撃とは...。

一旦目が覚めた後は、変な夢ばかり見た。ひとつは雷の直撃を受けて近くの公園にある火の見櫓みたいな塔が崩れ、でも翌日確認に行くと櫓があった公園ごとなくなっていて、私はタイムパラドックスにはまってしまう、というSFチックな夢。1ヶ月ほど前に読んだ宮部みゆきの「蒲生邸事件」の影響か?他にも色々見たと思うんだけどすぐ忘れました(笑)。
posted by TANYA at 23:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | その他日記
この記事へのコメント
子供の頃は夢をよく覚えていたもんです。違う日に続きを見たりして(笑)。それが近頃じゃ、目が醒めたと同時にすっかり忘れてます。ようするに記憶力が落ちたってこと?(ようするに歳をとったってこと?)
Posted by なすび at 2006年03月13日 15:04
>なすびさん
OUCH!! うーん、痛いところを突かれました...(笑)。確かに最近は目が醒めたらアレ、今なんの夢見てたんだっけ?という感じかも。面白かった夢だと思い出せなくて悔しいんですよね。でも子供の頃、何度も繰り返し見た夢や、怖い夢はいまだになんとなく記憶にあります。
Posted by TANYA at 2006年03月14日 02:03
おっひさしゅうー。わたしは夢のパターンが決まっていて、長距離電車に乗り遅れる夢のときは仕事ではまってるときだったよ。あと車で両親のうちどちらか一方とでかける夢のときは1ヶ月以内に生活になんらかの変化がおきてた。(試験にうかるとか引越しを決めるとか)枕元に夢辞典を常備していて、変わった夢のときはチェックして楽しんでます。(ここ10年くらい)
最近、内科系の病気だったり形成外科にいったりと医者づいているので、そういう警告を夢でしてくれないかしらと思うこのごろ。いや、日ごろの生活で気づけって?
Posted by riki at 2006年03月14日 08:51
>riki ちゃん
体調大丈夫? rikiちゃんの場合ホントに悪くなるまで医者に行かなそうだから、くれぐれも健康には注意してね。
以前夢日記つけようかと思って枕元にノートを置いていたこともあるんだけど、つけること自体忘れてるので全く意味なし(爆)。ときどき昔の職場でトラブルに巻き込まれているいや〜な夢を見ることがあるんだけど、rikiちゃん所有の本によるとそれはどういう意味??
Posted by TANYA at 2006年03月14日 15:35
大丈夫!抜糸も終わってすっかり元気だよ。TANYAさんもお大事にしてください。
さて、「夢辞典:原著DREAM DICTINORY by Russell Grants」は私が10年ほど前に購入したもの。職場の夢はやっぱり「いやーな気分だった」時にみるもんんじゃないでしょうか。職場といってもいろんなモチーフがあったり(ブリーフケースとか)するので、紹介しきれそうになく。今度日本にきたときにでも見せるよ。
ちなみに「カナダ」は「商売繁盛のしるし。カナダに行く夢を見たら、自分の楽しみに時間を費やしすぎている証拠。カナダに住んでいる夢なら、あなたの失墜を望んでいる敵がいる」そうな。ヨーロッパ人の考えることはわからん。時々ヒントになりそうなこともあるけどね。昨年、ビクトリアにお邪魔したときにMarcket SquaでTarot Cardを買いましたが、そのときに店に夢辞典がおいてあったような気がする。店の奥に占いコーナーがあって、日本の遊園地を連想したよ。
Posted by riki at 2006年03月16日 00:30
>rikiちゃん
なんかその夢辞典、かな〜り無理矢理じゃないですか?(笑)じゃあ毎日カナダに住んでる私は失墜を望んでいる敵だらけってことかい!
Posted by TANYA at 2006年03月16日 10:21
私が今までで一番、「続きが見たぁぁぁい!!!!」と思った夢は、「ルパン3世とデートする夢」でした。 たしか小学校4年生ぐらいだったかな? あまりにも楽しい夢で、起こしてくれた兄に八つ当たりしたこともしっかり覚えてます...。

たしかに小さい頃は夢がよりビビッドでしたね。最近は「デジャブ」ばっかり...(これってやはり老化現象?)。
Posted by MH at 2006年03月16日 23:23
>MHさん
ルパン三世とデート、いいなあ〜♪ 私は小学生の頃、ドナルド・マクドナルドと一緒に洞窟探検する夢を繰り返し見たんだけど、結構怖い夢でした(笑)。デジャブ、確かに増えてるかも。きっと予知能力が冴えてるってことで...。
Posted by TANYA at 2006年03月19日 07:00
ワハハ、ドナルド・マクドナルドって...そりゃ怖いよ、しかも洞窟探検何回もって!
怖いで思い出したけど、怪談っぽい漫画を読んで、「丑三つ時」という言葉を知ったとたんに、連日「3:33」に目が覚めてすんごい怖かったことがあります。デジタルの時計で、1分も違わずに3:33。自己暗示にしても我ながらすごい集中力(苦笑)。
Posted by MH at 2006年03月27日 00:57
>MHさん
Mちゃん、それ怖すぎます。読んでてちょっとビビりました。
私も影響されやすいので、ホラームービーは苦手...。「呪怨」見たときは一番怖いシーンで思わず「うわ〜!」と叫びながら大笑い(怖いと笑っちゃうのは自己防衛なのかなあ?)。その晩早速悪夢でした。
Posted by TANYA at 2006年03月27日 06:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。