2005年03月30日

Dunsmuir Lodge

一昨日まで結構鋭い痛みが走っていた腕が、やや楽になった。鍼の効果が出ている!? もちろんすぐに治るとは思っていないけど、嬉しい傾向。

夕方、久しぶりに外食しようということになり、家から一番近い Dunsmuir Lodge のダイニングルームへ行ってみた。
ここは UVic(ビクトリア大学)のカンファレンスセンターで、宿泊設備なども整っていて、よくセミナーなどが開かれている施設。中に入っているレストランやバーは、誰でも利用できて、結構評判がいい。ダイニングルームはビュッフェ形式のランチもやっていて、月〜土曜日は$14.95、日曜日は$23とのこと。(時間はそれぞれ少し違うので確認してくださいね。)山の上にあるのでとても見晴らしがよく、レストランの窓からビクトリア空港の様子がよく見える。

私たちは、シェフの日替わりメニューを頼んだ。4コースで、$39と、まあまあリーズナブル。メニューは前菜がムール貝のガーリッククリームソース、トマトサラダ、メインがチーズとごまを衣にしたチキンカツ または おひょう(halibut)とエビ。デザートは5種類くらいから選べるようになっていた。
最初のムール貝は、クリームソースだけどそんなにくどくなく、美味。ただ量が多すぎてお腹がいっぱいになってしまった。メインは旦那と2種類をひとつずつ選んで両方試食。デザートはいまひとつだったけど、静かで落ち着いた雰囲気だし、総合的には結構気に入った。今度はランチビュッフェを食べに行ってみようかな。

dunsmuir01.JPG

dunsmuir02.JPG
(上)カンファレンスセンター付属のレストランだけど、普通のホテルダイニングみたいな雰囲気。
(下)レストランの窓から見える風景。上のラウンジの方がさらに眺めはいい。
posted by TANYA at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食・料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2754801
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。