2005年04月18日

ガーデンセンターめぐり

ようやく天気が安定しそうなこの1週間、いよいよ本格的ガーデニングシーズンの到来ということで、近所のガーデンセンターへ。先月から蒔いた野菜やハーブの種からもだいぶ芽が出てきたところだけど、種から育てるのが難しいものは苗で買うことにしている。

今回は初めて Highway 17 沿いの Marigold Nurseries に行ってみた。ここはとにかく巨大なガーデンセンターで、ハーブから果樹、ガーデンアクセサリーまで何でも揃っている。家の中にももう少しグリーンが欲しいと思って観葉植物を物色していたところ、以前から欲しかったモンステラ(Monstera Deliciosa)サンスベリア(別名トラノオ:Sansevieria Laurentii)を発見。値段もリーズナブル($15.99)だったので、他にハンギングバスケット数点も合わせて購入。どれもかなり根が密集している状態なので、早速株分けをして増やす予定。Bは仕事用のハーブをトレーごと大量に買っていた。ハーブではラベンダーの苗を少し追加。花が咲いたらプレゼント用に、スティックやサシェを作るつもり。ビクトリア郊外にはラベンダーのファーム(Happy Valley Lavender & Herb Farm)もあり、花の咲く6月下旬〜7月初旬の収穫の時期になったら訪れようと思っている。

鉢やガーデン用家具などは、ダウンタウンの Capital Iron もお薦め。B1Fの屋外には様々な形の鉢や、パティオテーブル、竹で出来たちょっと和風のフェンスなども置いてある。アジアンテイストなインテリアや庭が流行りのカナダでは、石灯籠も結構よく見かけるアイテム。"Japanese Garden" は美しい庭の代名詞ということなのだろう。

marigoldnurseries.JPG japaneselantern.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3056669
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。