2005年04月22日

観葉植物の植え替え/図書館

天気がいいので大量の洗濯物を外に干したり、ガーデニングをしたり。先日購入した観葉植物も株分けをして、鉢に植え替えた。私は観葉植物に関してはあまり詳しくないので、最寄りの図書館で参考図書を何冊か借りる。
Sidney の図書館は小さいので本当はビクトリアの大きな図書館に行きたいんだけど、Sidney や私の住む North SaanichVancouver Island Regional Library の管轄なので、Greater Victoria Public Library の図書館では本が借りられない。地域外の住民として年会費$150を払えば利用できるけれど、あまりに高いので諦めた。借りたい本が地元の図書館になければ、各地域にあるVIRLの図書館から取り寄せることはできるし、オンライン予約も可能。CDやDVDなどもあり、私もクラシックやジャズのCDなどを借りたり、大いに利用している。ちなみにダウンタウンの中央図書館には、日本語の本や漫画も結構充実している。ワーホリや留学でビクトリアに滞在した人が、帰国のときに寄付していくのだろう。私は友人と本の貸し借りをしていて、活字に飢えている時はとても助かる。


晩ご飯の献立は、炊き込みご飯・大根と薄揚げの味噌汁・ガンギエイ(Skate)の素揚げ・わかめと胡瓜の酢の物。先日安売りしていたマンゴーをつい買ってしまったので、デザートにマンゴープリンを作ってみた。前回作ったときは粉寒天の量が足りなくて失敗したけど、今回はちゃんと固まってくれた。

Sansevieria.JPG MonsteraDeliciosa.jpg
(左)日本ではトラノオと呼ばれることが多いサンスベリア。最近はマイナスイオンを発生する植物としてもてはやされているらしい。水のやりすぎに注意。(右)葉の形に特徴があるモンステラ・デリシオーサ。葉が成長するにつれて穴があくことから、別名をSwiss Cheese Plantというらしい。なるほど!

モンステラ・デリシオーサの生育方法を色々調べていたら、デリシオーサの果実について書かれているサイトを発見。小笠原ではデンシンソウと呼ばれて、トロピカルフルーツとして売っているらしい。我が家のモンステラもいつか実をつけてくれたら嬉しいんだけど。
・健康定食BLOG版(加藤久人さんのブログ)
・Monstera Mania
この記事へのコメント
昨日は暑かったですねー。
デイリシオーサってスペイン語ぽいですね。デリシオーソって、美味しいって意味じゃなかったっけ??
Posted by Peerless at 2005年04月24日 00:51
中南米原産の Monstera Deliciosa は、スペイン語で「おいしい怪物」っていう意味みたいです。追記にも書いたんだけど、モンステラって果実が食べられるんですよ。小笠原に行ったことある私も未体験のフルーツ。早く実がならないかな...。
Posted by TANYA at 2005年04月24日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。