2005年05月11日

5月の庭の様子

昨日、Bが伸び放題になっていた芝をようやく刈ってくれた。去年はゴミ捨て場から拾ってきた錆びてボロボロの電動芝刈り機で我慢していたのだが、新しくHONDA製のガソリン式芝刈り機を買ったのでご機嫌な夫。5月に入ると庭の緑が濃くなり、3月から4月にかけて蒔いた種から出た芽も、だいぶ育ってきた。まだ畑を作り始めて1年目なので、堆肥の分量の加減などはかなり適当。今年の出来加減次第で、来年またその教訓をいかすつもりでいる。一応作物は順調に成長している様子だが、目下私もBも仕事が忙しくてなかなか庭仕事にかける時間が少ないのが悩み。間引きをかねて少しずつ収穫できるようにはなってきたけれど、自給自足への道はなかなか遠い...。

garden01.JPG一番日当たりのいい場所には、じゃがいも、ハーブ類、前の住人が植えていたルバーブや桃の木などが植わっている。桃の木は小さな実をつけ始めた。去年もごっそり実がなったけど、味はいまひとつ。でも香りは楽しめるので、ジャムやスムージーなどにして食べている。

chive_flowers.JPGたくさんの蕾をつけたチャイブ。花が咲くと葉の方に栄養がいかなくなるので本当はすぐに摘み取った方がいいらしいけど、蕾や花も食べられるので、そのままにしてある。もう少しでピンク色のかわいらしい花が咲いたら、摘み取って飾りにも。

mixedgreen.JPG物置の横に作ったスペースでは、ハーブ&サラダグリーンを育てている。ちょっとナメクジにやられているけど、なんとか育ってる。今日は間引きした葉をそのままサラダにして食べた。春菊、水菜、マスタードグリーン、香菜、ルッコラなどのミックス。ベビーグリーンなのに滋味にあふれていて、感動!

この記事へのコメント
友達1あらため「riki」です。(ごめん、まんまで) ガーデニング素敵だね。知らない野菜・草花がたくさんでてきました。母は畑作りがかなり上手ですが、わたしは全然。が、自分で育てる野菜・草花は感慨ひとしおな感じがします。先日入ったレストランでフェンネルの束やオレンジの皮を厨房につるしているのを発見。厨房は乾燥しやすいからドライハーブやフラワーを作るのに最適なんだって。わたしもいつか小さなハーブ畑を作って、お手製ドライハーブを作って見たいもんだなと思いました。
Posted by riki at 2005年05月14日 09:35
>riki さん
我が家の庭は「素敵なガーデン」ではなくて「食いしん坊の畑」なんだってば。芝は雑草とどちらが多いかという感じだし、前の住人が植えていたバラとか、全然手入れしてないや...。
ハーブは生で食べるほうが好きなのであまりドライにはしませんが、ラベンダーだけはスティックやサシェを作りたいなあと思っています。
ちなみに私は東京一人暮らし時代も、ベランダに置いたプランターでハーブとかトマトをちまちま育ててました。観賞用ではなく、全部食べ物です(笑)。昔から、色気より食い気な私...。
Posted by TANYA at 2005年05月15日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。