2005年08月15日

Free Range Chicken

16_chickontheroof.JPGニワトリたちが我が家に来て2ヶ月ちょっと経過。そろそろ卵を産んでもいい頃なのでは?と毎日チェックしているんだけどまだその様子はない。でも2ヶ月前の写真と比べると格段に体も成長し、態度も随分大きくなってきた...(汗)。最初はピヨピヨという鳴き声も混じっててかわいかったのに、今はすっかり図々しくなって、人間を見かけると結構大声でコーッ!鳴いて走ってくる子もいる。餌はフィーダーに常に入れてあるんだけど、ときどき野菜クズなど他のものをあげているので、味をしめてしまった模様。


そんな鶏達、実はかなり飛べることが判明。数日前、外がやけに騒がしいなと思ったら、鶏舎のドアを倒して全員が脱走していた。鶏舎の周りは頼りないワイヤーの網で仮に囲ってあっただけだし、ドアは単に立てかけてあったので、一羽が飛んでフェンスの上に留まったら体の重みでフェンスがドアごと全部倒れてしまったのだ!フェンスの中もある程度走り回れるスペースはあるけど、やっぱりもっと広い範囲を動き回りたいのかな。

16_arayotto1.jpg

そしてさらに驚愕の事実(大げさ)!なんと夜、何羽かグリーンハウスの屋根の上で寝ていたのを発見。鶏小屋の上に登り、そこからグリーンハウスの屋根に飛び乗った瞬間も目撃してしまった。(上の写真)
そんな訳で、ここ数日はすっかり Free Range Chicken(放し飼い)状態になりつつある。愛犬セサミも彼女たちの存在にすっかり慣れてきた様子だし、鶏もあまり怖がってない。夜は自ら鶏舎の中に戻るから、一応ここが家という自覚はあるらしい。意外と頭がいいのかも!?

15_chicksandsesame.JPG

ようやくバックヤード全体にフェンスを作るための材料が届いたので、鶏舎の周囲にもしっかりした囲いは作る予定。でも鶏糞は土にとてもいいし、日中は放し飼いのほうがいいかもしれない。

アンタ達のために色々苦労してるんだから、とにかく早く卵を産んでくれ〜!!
この記事へのコメント
いや〜鶏を飼ったからには卵を産んで欲しいですよね。お初の卵レポートを心待ちにしている1人です。

写真もよく撮れてますね。2枚目のは見た瞬間に爆笑してしまった。TANYAさんのセンス、好きです☆

フェンスは自分たちではるんですか?大変そうですね。ちょっと気温が下がってきたのは助かりますが、陽が短くなってきたのは寂しいですよね。
Posted by りのっちゃ at 2005年08月19日 01:58
>りのっちゃさん
初めての卵レポートは一体いつできるのやら、なんだか不安になってきました。フェンスはできるだけ自分たちでやろうと思ってるんですが、手伝いも頼まないと厳しそうです。1ヶ月くらいはかかるんじゃないかと予測してます。りのっちゃさんのお義父さんみたいな人がいたらなあ〜!
Posted by TANYA at 2005年08月19日 15:20
They can fly!!!!!!!!!!!!!!
Oh no!
You have to watch them danee.
Otherwise..no eggs >o<
By the way...tamago unada?? mada?
Posted by Joe at 2005年08月23日 04:03
>Joe さん
そうなんです、かなり飛べるんです。諦めて放し飼いにしようかと考えてますが、隣の敷地にお邪魔してしまうので、少しずつフェンスで囲っていく予定です。そして、とうとう卵産みましたよ。22日のエントリ見てくださいね!
Posted by TANYA at 2005年08月28日 05:14
「にわとりが飛ぶ」
子供のときに、田舎では見ました。猫もびっくりです。

それにしてもキウイとか、「Chicks for Sale」 の看板とか、
違う世界ですね〜〜、スローライフかぁ♪
ウチのサイトで、カナダの魅力を伝える話として、紹介していいかしら?
ほのぼのした話題とかあったかいブログ、紹介してます。
勿論、引用元も紹介してます。
Posted by えびす荘の猫 at 2006年03月07日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6017067
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。