2005年08月22日

産まれました!

旅行に行っている間鶏たちはもちろん留守番だけど、果たして大人しくしていてくれるか不安。昨晩鶏舎を掃除し、脱走できないように慌ててフェンスを補強。ガレージの上にあるスイートの住人に、一応様子をチェックしてくれるように頼んでおいた。そんなバタバタしていた状態だったのに、今朝鶏舎を覗くと、ついに....

22_firstegg.jpg我が家で産まれた卵1号が...!!

売っているLサイズ卵と比べると、かなり小さなかわいらしい卵。この卵はキャンプ中にポーチドエッグとなりましたが、割ってみたら黄身がこんもりとしていて、新鮮そのもの。どの子が産んだのかわからないけれど、ありがとう〜!!

22_egg.JPG

ちなみに我が家では雄鶏は飼っていないので無精卵。実は、つがいでもない鶏が毎日卵を産むという事実が以前はすごーく不思議だったんだけど、わかりやすく説明しているサイトを見つけた。(とがし園芸養鶏

毎日のように食べる卵も、鶏たちが頑張って産んでくれていると思うと、ありがたく感じるもの。今日の出来事は、自給自足に一歩近づいた気がして、なんだかとっても嬉しかった。
この記事へのコメント
わ〜!おめでとうございます!待ってました!すごくきれいな卵でおいしそうですね!(ベジタリアンの人が読んで気分を害されたら、すみません)

自給自足&安心して食べられる食べ物が手に入るのって本当に良いですよねー。これからもっと増えるかな?まだまだ楽しみな鶏ちゃんたちと卵ですね!
Posted by りのっちゃ at 2005年08月28日 01:05
>りのっちゃさん
ありがとうございます〜!! 産んでいるのはまだ一羽だけのようですが、他の子たちが産んでくれるようになれば卵が自給できると思います。貴重な卵を産んでくれる鶏ちゃんたちが健康でいられるように、これからもちゃんと世話してあげなくちゃいけませんね。
Posted by TANYA at 2005年08月28日 05:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。